rtc

2019年度RTC忘年会(創立25周年記念パーティ)へのお誘い

今年もこの時期になりました。皆様方には大変お世話になりました。

(有)ラウンドテーブルコムの柳沢です。
恒例となりました、忘年会のお知らせです。
一年の締めくくりを新たなビジネスチャンスにしていただければと思っています。
年の瀬のお忙しい時期かもしれませんが、お時間が合えばぜひお越し下さい。
また、今年は弊社が創立して25周年の記念パーティも兼ねています。是非この機械に皆様方と交流をさらに深めたいと願っています。

教育業界にちょっとした楔を打ち込む挑戦を続けています。

感謝を込めて、また皆様方のビジネスの糧となるような、
弊社のネットワークをご紹介できるパーティーへお誘いします。

今年もいろいろな方々とおつきあいいただきました。ご協力ありがとうございました。
また、様々なプロジェクトが立ち上がりました。
今年度、弊社では
・SDGsポイント研究所@ジャパン
各地域での本気のSDGsプロジェクトを探している状態です。自治体がらみのイベントでの活用のお申込みなども受け付けています。
内閣府地方創生SDGs官民連携プラットフォームの会員にもなり、ネットワークを拡げています。
朝日新聞社等との共同事業として「SDGs Supporter養成講座」のドリル問題を大学者の監修も含めて開発しました。
国連大学の会場をお借りして、子供達向けのワークショップを提供させていただきました。
学校現場でのSDGs研修ツアーなどにも同行させていただき、子供達がアクションを起こすためのお手伝いもすることができました。
・Active IP Media Labo、SDGsポイント研究所@ジャパンの活動として、グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンの活動をフランス国営通信社AFP通信のAFPBBサイトでのメディア発信の記事を担当させて頂きました。
品川区の支援を受けて、品川、五反田地区の情報通信産業を中心としたベンチャー企業のSDGs活動を特集するオウンドサイト「STI for SDGs@Gotada Valley」の運営を開始しています。
・オリンピック・パラリンピックの入札案件のコンセプトアップとして、SDGsと教育ネットワークの活用を提言させていただきました。
・BBcoach Projectでは参加者が増え、また協賛していただける企業も増えてきました。最近の傾向としてはSDGsをテーマとした活動を支援する企業が増えてきました。

御陰さまで、皆様のご支援で成り立っているプロジェクト・ベースド・ラーニング・コンテストのBBCoach Projectも今年で17回目になります。
ボランティアスタッフの力も借りて新たな気持ちで挑戦を続けています。
生徒達が積極的にプロジェクトを生み出し、コンテストに応募してきています。
これからも企業と学校現場を繋ぐプロジェクトを積極的に開発していく所存です。
今回も忘年会の会費の一部を活用させていただきます。
ご興味のありそうな、お仲間にもお声がけをお願いできると幸いです。

日時:2019年12月02日(月)午後7時から
場所:Chef Tender(五反田)
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00301226/coupon_map.html
東京都品川区東五反田1-17-7-501
TEL 03-6450-4237
緊急連絡先:090-3046-5556(柳沢)
会費:10,000円
(一部はプロジェクトベースドラーニングコンテストの第17回BBCoach Projectの運営費として活用させていただきます。)
(同一団体様から複数参加される場合は割引いたしますので遠慮なくお申し付けください。)
(大学関係、学校関係、学生割引あり。前もって申し込んでください。)

名刺交換:当日は英国中世のラウンドテーブルに集った騎士(ナイト)のように、上下の隔てなく、各自名刺交換をしてください。
また、各自1~2分程度の自己PRの時間を設けます。
宣伝できるちらしや、パンフレット等、ございましたら、当日係の者までお渡しください。
プレゼント交換等も大歓迎です。